味覚が研ぎ澄まされると何が起こる?

 

ファスティングを初めて体験した人が声を揃えて感じていることがあります。

それは、ファスティング回復食時期に食べ物を口にした瞬間「うっ!味覚が研ぎ澄まされている」と感じるの味覚の変化です。

ファスティング時には、空腹によって身体中全ての五感が鋭く敏感になります。

おそらくは、潜在意識に眠る防衛本能で危険から命を守るために備わっている太古からの記憶なのでしょう。

その中でも、味覚はもっとも鋭敏になり食材本来の”味”を敏感に感じます。

 

超~薄味の味噌汁も生きててよかったと感動する!

普段はあまり口にしない、かなり薄味の味噌汁。

そうですね、例えば味噌汁の具材はお豆腐とワカメ。

味噌の香りとワカメの磯の香りを感じながら、薄味の味噌汁をゆっくりと口に運びます。

口に味噌汁が流れ込んだ”ほんの一瞬で感じる”旨味成分”。それは味噌汁の”出汁の旨味”をあなたの舌は確実に捉えた証拠です。

ふだんあまり感じていなかった豆腐の甘みを味わいながら、ワカメと豆腐味噌、そして出汁の旨味、この四柱と呼ぶにふさわしい神々しい味覚を口の中に感じることができるのです!

その口からは流暢な言葉はでないでしょう。ただただ「はぁ~ しあわせ」「生きててよかった~」のみ。

「食べ物を作ってくれた人に感謝しながら給食を食べましょう」と昔々先生に言われた記憶を思い出します。

「有難うございます」とは口にしていても、お腹が空いたら何かしらスグに口にすることができる社会で暮らしていわたくしは、それほど感謝したことはなかったわけです。

ファスティングの空腹から得られる味覚の正常化は、思いがけない副産物をもたらしてくれました。

 

 

 

添加物の多い食事に喫煙、それからアルコール、よく口にしますよね。

正しい味覚を研ぎ澄ますことで、食生活やライフスタイルが変わって健康な身体と、食べ物に感謝する豊かな心までも手にすることができます。

この幸せ感は、「Give and Take」で考えなければならないとまで思ってしまうのですよ。

こんなに美味しい豆腐、味噌、出汁、ワカメを用意してくれた人に感謝してお礼がしたい!

こんな素晴らしい心持ちが日本中で広がれば、この国はもっと発展する素晴らしい国になるとは思いませんか!!

コレくらい味覚の正常化は変化をもたらしてくれました!

 

濃い塩分濃度はまったくもって必要ないので、成人病にも良いですね。


 

プチ断食・ファスティングの効果

01.脂肪燃焼
02.デトックス効果
03.免疫力アップ
04.血液サラサラ
05.体質改善
06.活力の回復
07.アンチエイジング
08.美肌効果
09.味覚の正常化

ファスティングにはまだまだくさんのメリットがあります。