本来の自分の力を取り戻すことはできる?「アンチエイジング」

ファスティング効果の一つである”アンチエイジング”が大きく注目されていますが、その効果はどうなのでしょうか?

アンチエイチングとは

日本語表現すると、「抗老化」あるいは、「抗加齢化」となる。加齢による心身衰え対抗して、いつまで若さを保っていこうという意味である。美容整形におけるアンチエイジングは、加齢による身体の衰え(しみ、しわ、たるみなど)を治療手術)によって改善させることをいう。

引用:Weblio

 

ファスティング・断食でのアンチエイジング効果を期待でき理由に、「サーチュイン遺伝子」(長寿遺伝子)が活性化されることがあります。

サーチュイン遺伝子とは

サーチュイン遺伝子は、長寿遺伝子または長生き遺伝子、抗老化遺伝子とも呼ばれ、その活性化により生物の寿命が延びるとされる。サーチュイン遺伝子の活性化により合成されるタンパク質、サーチュイン(英語 Sirtuin)はヒストン脱アセチル化酵素であるため、ヒストンDNAの結合に作用し、遺伝的な調節を行うことで寿命を延ばすと考えられている。この様なサーチュインの作用メカニズムはマサチューセッツ工科大学のレオナルド・ガレンテのグループが1999年に見出した[1]酵母のSir2遺伝子がヒストン脱アセチル化酵素であることを見出し、この酵素の作用が代謝遺伝子サイレンシング加齢に関与していることを示唆した[2]

引用元:wikipedia

この遺伝子は、身体に起きる老化原因を改善してくれるので、若々しい身体を手に入れることができると言われています。

そのサーチュイン遺伝子活性化のスイッチを入れることができるのが、”空腹状態”つまりファスティングなのです!

ファスティングを行うことで、身体の消化器官は休息状態へと突入します。

身体が休息状態になると、体の中に溜まった老廃物、不純物を体外へ排出していきます。

腸内の環境が整備されるので、血液循環もよくなり、肌の血色も良くなり明るい見た目へと若返ることができます。

 

 

また、ファスティング中は「22:00~2:00の時間帯」つまり睡眠のゴールデンタイムにキチンと睡眠をとることを意識します。

すると若返り効果もさらに発揮! 本来の自分の姿を取り戻すことが出来ますね!


 

プチ断食・ファスティングの効果

01.脂肪燃焼
02.デトックス効果
03.免疫力アップ
04.血液サラサラ
05.体質改善
06.活力の回復
07.アンチエイジング
08.美肌効果
09.味覚の正常化

ファスティングにはまだまだくさんのメリットがあります。